忍者ブログ

初5限

2009年10月05日
前期は4限までしかなかったので。
5限ともなると外も真っ暗で、夜特有の蛍光灯の光の見え方。
なにしろ太陽光がないので違和感がある。
だから夜はどんなに蛍光灯の明るさをあげても夜っぽい。
まあ、原則として昼間でも日光の入らないデパートなんかは話が違うが。
で、そんなことはどうでもよくて。
夜、蛍光灯の光の下、教室にいる。
外から、吹奏楽部の練習してるのだかしてないのだかよくわからない音が聞こえてくる。
……高校時代、放課後に学校がしまる時間まで残って勉強していたことを思い出した。
なんだかんだ言って、高校時代が面白かったような気もする。懐古だろうか。
PR
Comment
No title
大学は知り合いは出来ましたが、浅い関係が多いような気もします。

高校とか受験とか今となっては良い思い出ですが、高校時代の友人は大事にすべきかなあ、と思う今日この頃です。
無題
僕の場合、前期も火・木に5限がありましたし、木曜は夜10時頃まで大学でレポートを書いていましたから、結構夜の大学には慣れてますね…
後期を過ごすうちにtakaさんも慣れてくると思いますよ(^o^)/

で、話は変わりますが、僕も大学に入って、サークルやバイト先で友達は出来てますが、彼らには中・高時代の友達とはまた違うものを感じるので、色んなやつがいて面白いなあと思います。彼らとは、出会ってまだ半年なので、中・高時代の友達ほど打ち解けられてはいませんが、僕は彼らとずっと友達でいたいと思いますね…
No title
北海道行ったら、冬は4時で既に日没ですよ・・・。
No title
Bs
やはり高校時代の友人というのは、基本的に大学合格を目指して苦楽を共にした仲だからなんでしょうかね。

get back s
慣れるでしょうか、やはりあの夜間の独特の明るさ、部屋の雰囲気、吹奏楽部が練習している音。高校時代の放課後の印象が強すぎる気がします。

武神s
まあ、北海道は亜寒帯ですからね、でも、夏だったらそこまでではないんじゃないでしょうか?
No title
そりゃ、夜が蛍光灯のせいで、昼間とは違う明るさがあるのは認めますが・・・
大学の夜は、高校とは違い人がたくさんいるので、ぜんぜん雰囲気が違うと思いますがね。現に、僕は今、夜の図書館でこのコメントを書いていますから。
それに吹奏楽部の練習の音だって、広い大学構内のどこかにいれば、聞こえないと思いますし。
まあ、実験が増えてきて毎日のように夜の大学にいなければならなくなったらいやでも慣れますよ。
No title
すいません、先ほどのコメントは僕のものです。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL:

« OTL | HOME | HGSSの四天王 »