忍者ブログ

阪急電車。

2011年06月26日
同名の映画とか小説とかの話じゃありません

今朝、正しくはもう昨日だけど珍しく阪急電車が完全にフルボッコになって大変だったらしいΣ(゚Д゚;)

聞くところによると最寄駅まで20分ほど歩くことになった乗客の方々もいるそうで。


現場を見たわけじゃなくて、伝聞だけど、どうも古い形式の車両が壊れて止まってしまったとか


モーターの付いた車両が多い列車なのに止まってしまうとはモーターとか以外の根本的なところがお亡くなりになったんだろうか……

まぁ古い車両だけど、まだまだ使い倒されそうな感じだったのにちょっと意外

そういえば古い車両といえば、阪急の古い形式の車両は日除けがカーテンじゃなくて金属製の鎧戸。
個人的には、カーテンよりも日除けになってる気がして
(カーテンは殆ど日光を透過してるような気がする……)
それになんかカーテンよりも安物感がなくて好きなんだけど
子供や、ご老人、成人でも女性とかだと重くて引き揚げるのが大変とかいうことで最近はカーテンになってきててちょっと寂しい

まぁでもゆうて小さな子供や、だいぶ歳を召された方はともかく、女の人や多くの子供、ご老人は単純に引き上げ方間違ってるんと違うかと思ったり……(そんなに重くないし)
取っ手(?)あるのに使わないで頑張ってる人多いし。


話がそれてしまった……
結局午前中はかなりグダグダな感じで大変だったらしい
まぁ烏丸駅辺りでバイトで働いてる某友人もきっと大変だったんだろうな
バイトに入ってないっていう可能性も無きにしも非ずだけど。


しかし、午後にはとりあえず動いててよかった。
バイトに行くために通学定期で電車を利用している場合、ちゃんと土曜日とかにも振り替えてもらえるのだろうか?
本来の目的と違う使い方だとして門前払いされないのだろうか。
ちょっと気になる


で、今日は朝阪急がJRに振り替えてると思ったら
知らん間に今度はJRが人身事故で阪急に振替とか
両社とも非常にグダグダな感じで……
っていうかJRは人身事故を終日引きずるとかもう……ね(´・ω・`)


まぁ、同じタイミングで止まらなくてよかった。
洛西地区から電車利用で大阪方面(や、京都市中心市街)に出ようとすれば阪急かJRしかないわけで。
両方止まったらそもそも京阪間の鉄道路線が新幹線はともかく京阪電車だけだし。




ってなわけで阪急とJRが両方いっぺんに止まっても京都市中心市街や大阪方面に鉄道で出られるように地下鉄東西線は早く洛西にこーへんかなぁ……


とりあえず地下鉄が通れば四条烏丸周辺(含四条河原町河原町)や京都駅周辺には東西線+烏丸線で行けるし。
大阪方面にも、東西線+京阪線で行けるし、な!
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: