忍者ブログ

なんかもうなんかわけわか

2009年11月27日
何がワケワカかって?
決まっているじゃないか、FF13のことさ!

以下転載

「主人公のライトニングはパルスのファルシに選ばれたルシ。ファルシの中心、力の源にはクリスタルがあり、機能に合わせて周囲を形作る物体がファルシにあたる。ファルシはクリスタルを内包した神の機械と呼べる存在。ファルシを作ったさらに大きな神がファブラの神話におり、その神が残した機械がファルシであり、人間からすればファルシは神に等しい存在。神の機械であるファルシがいろいろなものを生み出し、人間の生活を豊かにしている」

「ファルシがルシになる者へ使命を伝える方法がビジョン。ファルシに選ばれたルシはビジョンを見て烙印を押されルシとなる。ビジョンは映像のようなものだが具体的に使命がわかるものではなくシルによる解釈によってビジョンから得るものが変わる。ファルシはパルスにもコクーンにもあり複数存在する。しかし、コクーンでパルスのファルシが発見されることは異常事態であり珍しいこと。普通ならばコクーンのファルシはコクーンだけ、パルスのファルシはパルスだけに存在するからだ」

「パルスのルシはコクーンに出現することがなかったため、人々はパージの発生まで現実に存在するとは思っていなかった。コクーンは閉鎖空間だが完結しておらず、コクーンの外側にパルスの世界が存在する」

http://www.excite.co.jp/News/column/20090910/Getnews_28667.htmlより

もう意味不明すぎるだろ!!
ファルシとか
ルシとか
コクーンとか
ビジョンとか
バルスとか
ファブラとか
パルスとか
シルとか
もうなんだこのわけわか。
昔のFFはこんなにワケワカなこと無かった気がするぞ……
とりあえずPVは見たが、まあ友達から10を借りたときの衝撃があまりにも大きすぎてもう13でも大して驚かなかったが……
相変わらずこんなのFFじゃないやい!
NF(NOMURA FANTASY)にすれば良いのに。
PR
Comment
無題
よく読むと何となく分かる気が…
僕の解釈だと
シル…普通の人間
ルシ…ファルシに見込まれた特別な人間。ビジョンを受けることで、ルシとして目覚める。
パルス、コクーン…FF13における世界。コクーンはパルスに内在しているとあるが、おそらくパラレルワールドのようなものでしょう。主人公が住むのはパルスという世界。おそらくゲームをしていくうちに、コクーンという世界に行けるでしょう。それか、コクーンからパルスに助けを求めているのかも…。コクーンは閉鎖空間だが、完結していないとは、地球と同じことで、普段生活するうえで他の世界からの影響はあまり受けないけど、実は他の世界とつながっているということでしょうね。(地球でいうと、宇宙のようなものでしょう。)
ファブラ…創造主。ファルシを作った。
ファルシ…ファブラに作られた。各パラレルワールドにつき1体存在。普段はパラレルワールド間の行き来はないらしい。ひょっとしたら、連絡をとりあっているかも…
パージ…パルスのルシとかファルシとかがコクーンにやって来ること。


こんなとこですかね。
あくまでも解釈なんで間違ってたらごめんなさいm(_ _)m
この解釈は正しいかは、実際にゲームをやってから、ということで(^O^)
No title
まあ言われてる事については概ね同意しますがw
初期とはえらい違いですしね。


しかし楽しみにしてる身としては少し複雑な気分です。
No title
get back s
よくそこまで解釈できましたね(汗
3行読まずに理解することを諦めてしまいそうなレベルだと思うのですが(滝汗

miro s
まあ、ここ数作のFFはいつもこんな感じですからもう驚きはしませんけどね。


ちなみに引用元のサイトには以下のように書いてありました。
<ぶっちゃけ的な解説>
コントローラーを手に持って「だいたいこんな意味かな」と漠然としたストーリー解釈を持ってモンスターと戦いつつ、キャラクターを移動させる行為をエンディングまで何度も繰り返す。途中には美麗なグラフィックスがあり、「何となくそういうことだろう」くらいの理解度でも何となく感動できるストーリーを楽しめる。つまり、あまり深く理解しなくても楽しめると思われる。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: